2022年11月02日

2022年11月2日〜11月7日 DRAWERS

DRAWERS

202211sekito.jpg

セキト


2022/11/ 2(水)〜11/ 7(月)
12:00〜20:00(初日は14:00から、最終日は17:00まで)
展示会場:cref


自分の中の引き出しをガサゴソして、手当たりしだいにしまいこんできた好きなこと、興味のあることetc…を改めて見つめなおして作品にしました。
好き度濃いめの空間を楽しんでいただけると嬉しいです。


【作家プロフィール】

セキト

大阪在住のイラストレーター。
線画を描くことが多いが、最近は塗りだけもおもしろいなと感じ手を出し始めた。
堂々と名前が出せる仕事がしたいと奮闘中。

セキト ポートフォリオ
 https://potofu.me/sekito

 sekito1.jpg

 sekito2.jpg

 sekito3.jpg















posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2022年11月

2022年11月2日〜11月7日 大阪デザイナー専門学校 《ODC大賞受賞作品展2022》

大阪デザイナー専門学校
《ODC大賞受賞作品展2022》



2022/11/2(水)〜11/7(月)
12:00〜20:00(最終日は、18:00まで)
展示会場:[89]画廊 展示室3(2F)


【ODC大賞とは】
大阪デザイナー専門学校の学生が作品を通じて刺激し合い、
自分らしい表現を模索し合うことを目的に発足したコンペティションです。
今回、審査員によって選ばれた入選以上の作品を、会場にて展示いたします。













posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2022年11月

2022年11月2日〜11月7日 にゃにまる -おおさかねこだらけ展 vol.8-

にゃにまる
-おおさかねこだらけ展 vol.8-

202211nyanimaru.jpg

にゃにまる
 Ayumi ・ cut_artさとうみよ ・ かとうゆず ・ かわさきみな
 小泉明世 ・ 工房 猫と一緒 ・ 琴坂映理 ・ ひたき工房



2022/11/ 2(水)〜11/ 7(月)
12:00〜19:30(初日は15:30から、最終日は16:00まで)
展示会場:[89]画廊 展示室1


にゃにまるおおさかねこだらけ展 vol.8

猫が大好き、動物が大好きな 手 から生まれる「にゃにまる」です。
大阪にゃにまるは8回目を迎えます。
今年は作家8名で開催です。絵描き、切り絵、手描きの陶器、手描きの袋物、粘土作品のそれぞれ個性豊かな猫や動物の作品が揃います。
賑やかで楽しい、にゃに=猫 + まる=アニマル =「にゃにまる」です。


【作家プロフィール】

かとうゆず
【略歴】
東京都出身
2010年 ホットマン青梅タオル最優秀賞受賞
2012年 明星大学造形芸術学部絵画専攻卒業 
     卒業制作展 最優秀賞受賞 
2013年 同大学研究生修了 
     修了制作作品 大学買い上げ
2018年 松山庭園美術館『猫ねこ展覧会2018』にてコノキ・ミクオ賞受賞
2021年 仙台三越『ねこ・猫・NEKO作品展』出展
その他個展・グループ展・企画展多数
【自己紹介文】
猫や動物の生きる姿にインスピレーションを受けながら日本画やアクリル画を制作している画家兼イラストレーターです。
彼らの姿をお借りしながら、物語性のある世界観を追求しております。
一見ファンシーな画面の中にたまにちょっとした毒や思想を潜ませておりますので、その部分も楽しんで頂ければ幸いです。



ひたき工房
白い食器に1つ1つ手描きで動物たちを描いています
陶磁器製造1級技能士(絵付け)



Ayumi
青い猫(他)を描いています。同居猫はサビ猫の”がじ”。
関東中心に活動しているため、関西の出展機会は少ないので是非作品を見て頂きたいです♪
http://twitter.com/ayugaji
http://www.instagram.com/ayugaji



琴坂映理 EriN Kotosaka
神戸出身 東京都練馬区在住
9キロクラスのデカ猫ポン太と、ティコとかぐやの3匹と同居中。
たくさんの猫が生き生き楽しく暮らしている様子を、
水彩画、粘土立体、アクセサリー、グッツなど様々な手法で製作しています。
見た人がくすっとして笑えて、絵の世界に入り込みたくなるような、楽しんでいただける絵を描いていきたいです。



小泉明世
いろいろな布を集め手提げ等を縫い上げました。
そして猫の姿を手描き致しました。
お手元でご愛用いただければ幸いです



cut_artさとうみよ
動物中心の切り絵作家
主線の紙

色の和紙
の紙質を楽しんでもらえたら。
twitter @cut_art
Instagram @cut_art_miyo_sato



工房”猫と一緒”(粘土立体)
石粉粘土、木の粘土、樹脂粘土を使い「猫」や「動物」をモチーフに時計・オブジェ・ジオラマ・アクセサリーなどを制作しています。
猫の表情やしぐさから様々な感情があふれるような作品にしたいと思い、愛猫”すずらん”を観察中〜すずらん大活躍です。



かわさきみな
大阪府在住。
主に猫をモチーフとしたイラストを制作、
関西を中心に展示会、イベント出展などの作家活動を行っています。
水彩、色鉛筆、アルコールマーカーなどを使用した
カラフルな色使いのイラスト作品を制作しています。












posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2022年11月

2022年11月2日〜11月7日 MICHI 7人展

MICHI 7人展

202211michi.jpg

はぁか
フナヨイ
Mariko
MAYU
Ryo104
Yurika
ヨドミキョウ



2022/11/ 2(水)〜11/ 7(月)
12:00〜19:00(初日は13:00から、最終日は18:00まで)
展示会場:プチホール


ジャンルが異なる7人のイラスト展















posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2022年11月

2022年11月2日〜11月7日 おひさまとまちあわせ

三明 ワタリマコト 二人展
おひさまとまちあわせ

202211ohisama.jpg


2022/11/ 2(水)〜11/ 7(月)
12:00〜20:00(初日は13:30から、最終日は18:00まで)
展示会場:89α


【作家プロフィール】

三明

2015年より透明水彩絵具を使用して作品制作を始める。
年数回ほど公募展へ参加する傍ら、自らも展示会を企画するなど活動を広げている。
2022年よりアクリル絵具を主な画材として使用するようになり、その質感を生かしたやわらかな世界を表現することを好む。
鮮やかな色彩にて温かい作品を制作することが得意である。

 miake1.png

 miake2.png

 miake3.png

 miake4.png




ワタリマコト

音から受けとる色や手触り、自然のなかで鮮やかに響きあう色を大切にして、
いかなる存在も受けとめるやわらかなせかいを描く。
みどりとみずのあるところが好き。

 watari1.jpg

 watari2.jpg

 watari3.jpg

 watari4.jpg













posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2022年11月