2022年07月27日

2022年7月27日〜8月1日 やがて、白に染まる

藤白針子活動10周年記念展
やがて、白に染まる

202207fujishiro2.jpg

藤白針子


2022/ 7/27(水)〜 8/ 1(月)
12:00〜20:00(初日は13:00から、最終日は18:00まで)
展示会場:[89]画廊 展示室1

入場無料
原画販売・グッズ販売もございます。

※在廊については未定です。(初日、土日、最終日は在廊予定)
→詳しい最新情報はSNSをご覧ください。
(Instagram @hariko_0805 / Twitter @harikoxxx)


Concept
「白」何色にも染まるその色は、全てを包み込んで
柔らかく、儚く、溶かしてゆく。


藤白針子活動10周年記念の個展を開催いたします。
過去作品から今回の展示のために書き下ろした新作と、
10年間の様々な作品を見て頂ける見ごたえある個展にする予定です。

長らく描き続けている「白髪少年」の変化や「白」の画材の変化なども
お楽しみいただけるのではないかと思います。
私の作品にとって重要な「白」に包まれる空間をお楽しみください。

どなたでもぜひお気軽に遊びに来てください!


【作家プロフィール】

藤白針子

和歌山県出身。
大阪のイラスト専門学校を卒業後、今年で活動10年になる水彩イラスト作家です。
展示やイベント参加など行ったり、最近ではオンラインクラスのサイトで
水彩を使うクラスを担当しました。

普段は白髪少年を中心に儚く淡い世界観を描いています。
今回の展示のコンセプトとして「白」というものがあるのですが
長年白髪の少年を描いてきたと言う事もコンセプトにした理由です。

今回の展示は10周年と言う事で、区切りのいい記念の年でもあります。
ですのでこの色々なことに挑戦した10年間の過去の作品とともに
今の私の作品を合わせて楽しんでいただけましたら幸いです。

<経歴>
2015年7月 針子初個展「1万分の1グラムの願い」開催
2018年10月 壬生キヨム氏 短歌集 「作中人物月へ行く」表紙担当
2019年10月 「結びめの形」展 開催
2020年11月 カワチ阪急三番街店様 「ちょこっとあーとギャラリー」 展示
2021年4月 SNS PAPER365SHEETS. パッケージイラストに使用
2021年10月 ぎゃらりぃあと様「天使の学び舎」展 メインビジュアル担当
2021年12月 「TATSUYA ART COMPETITION 2021」 ギャラリー龍屋賞受賞
2022年6月 CLASS101「一からはじめる!少年のモチーフで描く溶けるような淡い透明水彩の世界」 開講
他展示参加、イベント参加多数


【展示風景】
IMG_0486.jpg

IMG_0486 (1).jpg

IMG_0486 (2).jpg

IMG_0486 (3).jpg

IMG_0486 (4).jpg

IMG_0486 (5).jpg

IMG_0486 (6).jpg

IMG_0486 (7).jpg

IMG_0486 (8).jpg

IMG_0486 (9).jpg

IMG_0486 (10).jpg

IMG_0486 (11).jpg





posted by イロリムラ irorimura at 00:00| 2022年7月